インプラント

日本口腔インプラント学会専修医による確かな治療

歯を失うことによって起こるお口全体へのダメージを最小限に抑えるためには、インプラントを用いた歯科治療が選択肢として大きな位置を占めます。
歯科医師免許があれば誰でもインプラント歯科医を名乗ることができますが、歯科治療の中でもインプラント歯科治療は特に専門性の高い分野であり、高度な技術と知識、豊富な臨床経験が求められます。
インプラント治療をすべて担当している当院の院長は、公益社団法人として国の認可を受けている日本最大のインプラント学会、「日本口腔インプラント学会」の専修医の資格を保有しています。
さまざまな厳しい基準を満たした医師だけが「専修医」を名乗ることを許されており、また資格取得後も更新制度があるため、常に学会発表などの結果を出し、最新のインプラント治療の知識を吸収する意欲にあふれた姿勢を保たない限り、資格の維持が難しいことも大きな特徴です。
当院では開業当初からインプラント治療をご提供していますが、「入れたインプラントが落ちてしまった」「駄目になってしまった」という例は現在に至るまで1件もありません。
患者さまにとって、体に負担がかかる外科手術をともなう歯科治療を受けるかどうかは大きな決断となります。当院では国で認められた学会の専修医が、長年の経験で培った確かな技術を基に自信を持って治療を行っておりますので、安心してお任せください。

患者さまのお口の健康をトータルに考えたインプラント

食いしばりの強さや歯周病など、歯が悪くなる原因は人によってさまざまです。その歯が駄目になってしまった理由を患者さまご本人がしっかり理解することで、その後入れたインプラントを長く維持していくことに繋がります。
当院ではインプラントを「安定した噛み合わせを作るための一つのオプション」として捉えており、口腔機能を第一に考えて、顎関節の位置を正しく導きながら機能を改善することを目指した治療を行っています。
特に日本口腔インプラント学会においては、インプラント以外の噛み合わせなどについても深い知識がなければ試験に合格することができず、専修医の資格が認められないという事実があります。
お口全体の機能を包括的に見て、インプラントに代表される外科的な処置だけでなく、その逆方向にあたる根管治療や歯周病治療などの保存的治療も適切に組み合わせながら、長い目で見た患者さまの歯の健康をサポートします。

治療後の定期検診と保証制度

インプラントを入れた直後は1か月に1回ご来院いただき、様子を見させていただいています。その後落ち着いてからは、平均で3か月に1回ほどのペースで定期検診に通っていただきます。
検診のペースは個人差が大きく、お口の状態や歯を失った理由によって変化します。ケガにより1本だけ折れた前歯をインプラントにして、噛み合わせも安定し、ケアが行き届いた100点満点の口内環境を維持されている方は、半年に1回の検診でも問題ありません。逆に糖尿病などの全身疾患をお持ちだったり、10本以上インプラントが入っていたりするような方は1か月に1回来ていただくケースが多くなっています。
また、インプラントには固定式と半固定式があり、半固定式のものを入れられている方は、3か月に1度は来院して外していただく必要があります。
定期検診に通ってくださっている方を対象に、手術後2年間はインプラント体や上部構造などすべてのものに対して保証しております。その後10年までの間に1割ずつ減額され、10年間を過ぎると保証期間は終了となります。

残されたご自身の歯の寿命を保つためのインプラント治療

当院がなぜインプラント治療を行っているかというと、失われた歯を補って噛む機能を改善するための治療法として優れているということはもちろんですが、「インプラントは残された歯を守ることのできる、将来を見据えた治療である」と考えていることが最大の理由です。
したがって、当院では「1本インプラントを入れたら、それ以後も次々にインプラントが増えていく」というような治療は決して行いません。大切なご自身の歯を1本でも多く、できるだけ長く残していくためにさまざまな角度から最善の方法を考え、慎重に治療を進めていきます。
インプラントはなくなった部分の歯をただ補えばいいというわけではなく、全体的な噛み合わせを見ながら治療を進める必要があり、場合によっては噛み合わせの再構築も必要になります。
健全な噛み合わせのためには、奥歯の噛み合わせが安定していて、前後のガイドがしっかりしており、犬歯誘導ができている(歯を噛み合わせた状態から横にずらしていった時に、上下の奥歯には隙間があき、犬歯だけが当たって動きを誘導するような噛み合わせ)という3つの要素が最低限整っている必要があります。
噛み合わせに問題がなく、基本的なケアをしっかりしていれば、インプラントは長期間その機能を発揮し、同時に残された歯の寿命を引き延ばします。

皆さまが健康な自分の歯を
一生使い続けることができる
お手伝いをいたします

地域の皆さまの歯を守る「まちの歯医者さん」として、皆さまに愛されるクリニックでありたいと思っています。
口内の事でお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

  • 0561-33-3232
  • 診療時間・アクセス
  • page top