予防歯科・クリーニング

かかりつけの歯科医院がある方とない方の違い

かかりつけの歯科医院を持って、定期的に検診を受けている方が得られる最大のメリットとは「最小限の治療で最大限の効果が得られる」ということです。
当院で定期検診に通っていただいている方は、これまで受けた検査の結果や歯の状態をデータでしっかりと記録しているため、過去の状態との比較や、変化に合わせた最適なケアの提案などが可能です。
具合が悪くなった時にいきなり来院された患者さまに対しては、その不調が虫歯のせいなのか歯周病のせいなのか、あるいは違う原因によるものなのかを一つ一つ検査を行って確認する必要があり、最終的な治療の期間が長引いてしまう可能性があります。
治療費を抑える意味からも、普段からかかりつけの歯科医院を決めて、問題がない時もチェックとクリーニングに通っていただくことが、歯の健康を守っていく上でとても大切です。

定期検診を受けることでメリットを得られる具体例

検査の数値の変化

10年前から3か月おきに歯周病の検査を受けていて、歯周ポケットの深さの数値がずっと3だった方が、ある時急に8になっていたとしたら、原因となる何らかのことが前回の検査から今までの間に起きたことが考えられます。お仕事や家庭など、生活の上で変化がなかったかどうかを伺って、すぐに必要な治療を行うことで、歯周病の進行を早い段階で抑えられます。

歯の破折を早期に発見

固いおせんべいを食べた時に普段と違う音がして歯が痛みだし、時間が経つと痛みが収まったのでそのままにしていたという方が、定期検診でそのことを思い出して医師に伝えて、念のためレントゲンを撮影したところ歯が割れていたということが当院で実際に起こっています。定期検診に通っていたからこそ早期に異常を見つけることができた幸運な例といえます。

最善のタイミングで必要な治療をご提案

検診を受ける中で食いしばりが強いという傾向がわかっている方であれば、噛み合わせが悪くなってきたタイミングで、就寝時に口にはめて歯を守るナイトガードの使用をおすすめすることができます。お口の中の状態を把握しているからこそ、その方に合わせたさまざまな提案ができることがかかりつけ歯科医の強みです。

予防のために自宅で気をつけていただきたいこと

定期検診では、患者さま一人ひとりに合わせたホームケアのアドバイスも行っています。
内容は人によって異なりますが、多くの方にお伝えしていることとしては、歯みがきは洗面所に立ってしなければならないものではないという点が挙げられます。
特に歯みがきが苦手な方には、水やお茶などのそのまま全部飲み込んでしまえるものだけで、座ってリラックスした状態で小さい鏡を見ながら丁寧に磨いていただく環境を作る方法がおすすめです。
歯みがき粉をどうしても使いたければ、座ってゆっくり磨いた後で、最後に歯みがき粉をつけて簡単に磨いてからうがいをするだけでも充分です。さまざまな有効成分が含まれている高価な歯みがき粉を使うことや、ホワイトニングで歯を白くすること以前に、まずは徹底的に汚れを取る練習を重ねることが大切です。
時間がないからとデンタルリンスで口をゆすぐだけでは、歯についた汚れは決して落ちません。テレビを見ながらでも構いませんので、座って時間をかけて歯を磨く習慣をつけることが、虫歯のない歯のための第一歩になるといえます。

口臭で悩まれている方へ

当院には口臭を気にされて来院される方も多数いらっしゃいます。
当院でご提供している口臭治療は、対症療法的な処置ではなく、まずは口臭の原因を把握して、その原因に対して直接アプローチを行っていきます。
「いくら歯みがきをしても口臭が気になる」という方については、その原因が親知らずの虫歯や、内臓疾患だったということも考えられます。
口臭はデリケートな問題であるため、インターネットなどで情報収集をされる方も多いですが、その方のお口の状態によって原因や症状は大きく分かれます。
歯科医院で多面的に検査することによって、口臭の原因を特定し、根本的な解決を図ることができます。
お一人で悩まずに、お気軽にご自身の症状や不快感、違和感などをお聞かせください。

皆さまが健康な自分の歯を
一生使い続けることができる
お手伝いをいたします

地域の皆さまの歯を守る「まちの歯医者さん」として、皆さまに愛されるクリニックでありたいと思っています。
口内の事でお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

  • 0561-33-3232
  • 診療時間・アクセス
  • page top